2016年05月31日

もうすぐ上海ディズニーランドがオープン

中国本土初、上海にディズニーランドがオープンします。
香港にはディズニーランドはありますが、中国本土には初めてです。
今年の6月16日にオープンする予定です。
上海ディズニーランドの入場料金は、普通の日は日本と同じぐらいで、休日扱いの日は9000円ぐらいとのことです。
日本の感覚だと、「高い!!」と思ってしまいますが、海外のディズニーランドの入場料金のことを考えてみると同じぐらいの値段で妥当だと思われます。
入場料金の値段設定が高いとそれだけハードルが上がります。
ハードルが上がれば、混雑がそれだけ緩和されることになります。
日本のディズニーランドの混雑は異常な状態です。
海外のディズニーランドに行くと、かなり空いているということがわかります。
(香港ディズニーランドはここ何年かは混んでいますが。以前は空いていました。)
上海ディズニーランドのメインキャッスルは、魔法にかかったおとぎの城で世界のプリンセスが集まっているそうです。
ディズニーパーク史上で最大のキャッスルとのことです。
ほかには、ディズニー史上初の海賊をテーマにしたエリアもあったりなど、海外初のものや、日本にはないアトラクションやレストランなどがあったりと、上海ディズニーランドに行かないと体験できないものもたくさんあるようです。
オープンしてしばらくは休日料金で設定されているそうで、やはり中国の人口も多いので、混むことが予想されます。
しばらくして落ち着いてから行くのがいいと思われます。
香港ディズニーランドより地理的に上海ディズニーランドの方が近いですので、今後、気軽に行ける海外ディズニーランドになりそうな予感がします。
posted by yoko at 12:00| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

まずは子ども向けのもので英語の聞き取りの練習をする

英語の聞き取りができなくて苦労している方も多いと思います。
私も英文は知らない英単語を飛ばしてですが、文法はわかるので、読むことができます。
でも、英語の聞き取りはまったくといっていいほど駄目です。
ネイティブが話すようなスピードの英語はとてもでないですが、聞き取ることはできません。
言っていることが速すぎて、英単語自体を聞き取ることができないため、何を言っているのかわからないのです。
まだ、英単語を少しでも聞き取るができれば、何となく言わんとしていることがわかる時もあります。
どうしても、英単語のつまみ聞きで、何を言おうとしているのか判断するしか私にはできないようです。
とはいっても、いきなりネイティブの速さの英単語を聞き取ろうとしても無理があるのかもしれません。
最初は、ゆっくりめの英語から聞き取る練習を始めるのが得策だと思われます。
ゆっくりめの英語といえば、子ども向けの英語などは勉強に向いているのではないでしょうか。
子ども向けであれば、使っている英単語も比較的簡単なものが多いので、聞き取ることができても英単語がわからなくて何を意味しているのかわからないということも回避することができるのではと思います。
posted by yoko at 10:51| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

投資の1つとして不動産投資がある

投資とひとことで言っても、色々な種類がありますよね。
マイナス金利の現在では、定期預金に預けておいても、お金がたくさん増えるものではありません。
お金を増やすためには思い切って投資をするのが良いようです。
もちろん、投資は元本が保証されていませんので、元本割れというリスクも生じることも念頭においておかないといけません。
リスクもありますが、お金を増やすことができるのが投資です。
では、投資といっても種類がたくさんありますので、どういったものをすればよいでしょうか。
たとえば、株、FXなどがあると思います。
この辺りだと多くの人が行っているものなので、そんなに抵抗なく行うことができると思います。
あとは、外貨変動を利用した、外貨預金というものもおもしろいかもしれません。
1ドル110円の今だと外貨預金に挑戦するのも良いかもしれません。
もっとも1ドルいくらが妥当なのか誰にもわかりませんので、保証はできませんが、これぐらいであれば外貨預金を始めても良い時期だと思います。
そのほかに、不動産投資というものがあります。
とはいっても、不動産投資をしたいと思ってもかなり敷居が高いイメージがあると思います。
そういう方におすすめしたいのが、不動産担保で安心安全のソーシャルレンディング「ラッキーバンク」です。
全案件、不動産担保がされているので安心して行うことができます。
無料で口座が開設でき、利回りも年6%〜10%と好利回りなのも魅力的です。
数万円から始めることができるので、高額な資金を準備する必要もないということも魅力的だと思います。
ソーシャルレンディング「ラッキーバンク」では不動産担保がされているので、株やFXなどと比べて保全性は高いということがいえます。
何か投資をしたいと思っている方に特にソーシャルレンディング「ラッキーバンク」はおすすめです。

ソーシャルレンディングサービス
posted by yoko at 10:48| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする