2016年10月16日

アメリカでギャラクシーノート7の機内持ち込み禁止

アメリカ運輸省は、サムスンから発売されているギャラクシーノート7の機内持ち込みを禁止しました。
ギャラクシーノート7を機内に持ち込んだ場合、没収か罰金の可能性があるそうです。
これは、アメリカの国内線だけでなく、アメリカに発着する国際線にも適用されます。
手荷物でも預け入れ荷物でもNGだそうです。

最近、ギャラクシーノート7が爆発するなどの事故が相次いで起こっているというニュースをよく耳にしました。
そういったことを受けてのアメリカ運輸省の判断だと思います。
また、ギャラクシーノート7を生産するサムスンは、この全商品を回収することを発表しました。
サムスンではギャラクシーノート7の生産も打ち切っています。
最近ではスマートフォンが普及しています。
日本でスマートフォンというと、iPhoneかギャラクシーを持っている人が多いのではないでしょうか。
そういったことを考えると、ギャラクシーノート7を購入した日本人もいるのではないでしょうか。
私はiPhoneをずっと使っているのでギャラクシーについて詳しくありませんが、ギャラクシーが使いやすいという人もいるかと思います。
そういった人がギャラクシーノート7を購入したという可能性はあります。
もし、そういった人がアメリカに出張や旅行に行った場合、引っかかってしまう可能性があります。
日本に住んでいるとアメリカの情報はなかなか入ってきませんが、アメリカに限らず、海外に行く際は、その現地の情報を事前に調べておく必要があるのではないでしょうか。
愛用していた携帯電話が没収なんてことをされたら、どうしようもなくて困ってしまうと思います。
今後、アメリカに行く予定がある方は十分注意してください。
posted by yoko at 10:27| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする