2016年10月17日

家計に負担!!野菜の高騰

野菜の値段が高騰しています。
野菜は毎日食べるものなので、買わざるを得ないものです。
そのため、野菜の値段が高いと、家計を直撃してしまいます。
今年は、台風や長雨、記録的な日照不足など全国的な天候不順が続きました。
どこか一部の地方だけ天候不順ということであれば、他の地域からその分を補うなどすることができるのですが、全国的に天候不順だったため、そういったこともできません。
そのため、一気に全体的に野菜が高騰してしまっているという現象が起こってしまっています。
ほうれん草、きゅうり、ピーマンなどが今、値段が高騰しているそうです。
でもこれは今月末には値段も落ち着く見込みということなので、あともう少しの我慢です。
ただ、ずっと高騰し続ける可能性がある野菜もあります。
料理によく使うにんじんとじゃがいもがずっと値段が高いままの状態が続きそうとのことです。
にんじんやじゃがいもは北海道で多く生産されていますが、北海道を台風が直撃して被害がありました。
北海道の分を他の地域で補えるかといったら、他の地域も天候不順だったため、北海道の分を補うことはできなさそうとのことです。
にんじんやじゃがいもはカレーをはじめ、よく使う野菜だと思います。
それが値段が高いと、にんじんやじゃがいもを使った料理を作るのを控えるぐらいしか方法はないかと思います。
野菜は毎日のことなので、家計に負担がかかってしまうのは、頭が痛い話ですよね。
タグ:高騰 家計 野菜
posted by yoko at 10:53| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする