2016年10月29日

温かいソフトクリームが誕生!

石川県金沢市にある日本海藻食品研究所が温めても溶けないソフトクリーム「ホットクリーム」を完成させたそうです。
高温でも形を保ち、電子レンジで温め直すこともできる画期的なソフトクリームです。
石川県はアイスクリームの消費量が全国で1位、2位を争うほど消費量が多い県だそうです。
石川県は冬は雪が降って寒い地域です。
そこで、ホットクリームの出番というわけです。
このホットクリームはまだ商品化された段階ではありませんが、これは期待が持てそうです。
温かいソフトクリームなんて、想像もつきません。
どういった感触なんでしょうか。
食べていてソフトクリームが口の中で温かく感じることができるのでしょうか。
食べていて、温かいソフトクリームということなので、口の中で溶けないのではとも思ってしまいます。
何とも言えない不思議な食べ物になること、間違えなしです。
石川県発の商品を目指しているそうですが、すごく興味があります。
せめて、石川県のアンテナショップなどに是非このホットクリームを販売してもらいたいと思います。
今から商品化が楽しみです。
早く商品化して、全国でも食べられるようにして欲しいと思います。
posted by yoko at 11:13| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする