2016年11月14日

ニュージーランドで地震

ニュージーランド南島でマグニチュード7.8という地震が発生したそうです。
今のところ、2人が死亡し、多数の負傷者が出ている模様です。
震源地はクライストチャーチの北方約90キロに位置するハンマースプリングスとのことです。
震源地を含むカンタベリー地方には邦人約3000人が住んでいるそうですが、日本人の被害は確認されていないそうです。
それにしても、地震が世界各地で多く起こっていると思います。
地震はいつ来るかわからないので、怖いですよね。
日本は特に地震大国といわれるぐらい地震が多いので、いつ大きな地震が来てもおかしくない状態だと思います。
南海トラフや首都直下型地震などもいわれていますので、大地震がいつ来ても逃げられるように災害時のための持ち出し袋などを用意しておく必要があると思います。
という私も、そういった持ち出し袋を全く用意していないので、これでは駄目だと思っています。
災害が起こってから、逃げるために物を家の中で探してそろえているようでは、遅いですよね。
どこに何が置いてあったかそんなに覚えていないですし、大地震が来てしまったら、家の中はぐちゃぐちゃになってしまって、物を探すどころではないと思います。
そういったことからも、いつ地震が起きてもいいように、持ち出し袋は用意しておく必要があると思います。
私も今後の災害のために、早急に持ち出し袋を用意しようと思いました。
posted by yoko at 10:47| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。