2016年11月28日

ポッキーが発売から今年で50年

ポッキーといえば誰もが知っているお菓子だと思います。
このポッキーなんと今年で発売されてから50年になるそうです。
すごい歴史を感じますよね。
そんな昔からポッキーがあったなんてびっくりです。
ポッキーは年齢を問わず、愛されているお菓子だと思います。
子どもはもちろんのこと、大人も好きですよね。
私が高校生ぐらいの時に、いちごの果実が入ったいちごポッキーが流行りました。
こんなことを書くと私の年がわかってしまいそうですが、そのいちごポッキーは首都圏?東京?限定で発売されていたため、地方に住んでいた私には入手困難なポッキーでした。
修学旅行などで東京に行くと、このいちごポッキーがお土産として買ってくると喜ばれたものです。
そんな甘酸っぱい思い出もあるポッキーです。
ほかの人もポッキーにまつわる色々なエピソードがあるのではないでしょうか。
いまやポッキーは江崎グリコの代表ともいえるようなお菓子に成長しています。
誰もが知っている国民的存在のお菓子だと思います。
これからもポッキーには進化をとげて、いつまでもいつづけて欲しい、そんなお菓子だと思います。
posted by yoko at 11:19| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。