2016年11月17日

交通事故保険金詐欺で荒稼ぎ

交通事故をわざと起こして保険金を受け取っていた詐欺グループが摘発されました。
グループの主犯となっていた男は保険会社に以前勤務していて、その知識を生かしてこのようなことを起こしたようです。
確かに、保険会社に勤務していたら、保険金の仕組みを他の人より詳しくて、抜け道というかそういうものを知っていますよね。
このわざと交通事故にあって保険金をだまし取るということに、主婦などもバイト感覚で参加していたようです。
「良い仕事がある」といって声をかけられたら、それが詐欺に加担するとは知らずに参加してしまうこともあるかもしれません。
まさに、おいしい話には気を付けろですよね。
誰でもラクで簡単で高額な仕事はしたいですもんね。
こういう話がもちかけられたら、私も詐欺とは知らずに参加してしまうかもしれません。
仕事内容をよく知った上で、仕事に参加する必要があるということだと思います。
この保険金詐欺事件では、整骨院も通院日数を水増しするなどしていたようで、こちらも詐欺に加担していた可能性があるそうです。
通院日数の水増しはいかにも詐欺行為とわかった上で行っているので、これはアウトだと思います。
でも、通院している人がよく知っている顔見知りのような人で、そういう人に頼まれたら断れないという状況もあるのかもしれませんね。
いずれにしても、人をだますというのはよくない行為です。
こうした交通事故保険金詐欺というのは他にもよくあることなのかもしれません。
今回のは氷山の一角かもしれませんね。
posted by yoko at 10:35| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

高齢者ドライバーによる事故が多発

高齢者ドライバーによる事故が多発しています。
高齢者になると、運動神経がどうしても鈍くなってしまうので、普通の人よりどうしても事故を起こしやすくなってしまう傾向にあるようです。
高齢者といっても、幅が広いので一言では言えませんが、運動神経が鈍くなったと自分で感じたら、運転免許証を返却するぐらいの勇気と自覚を持ってほしいと思います。
とはいえ、田舎の方にいくと特に車しか足がないことが多いと思います。
車という足がなくなってしまうと、生活に支障をきたしてしまうということ事実としてあります。
足がなくなってしまうと、家に引きこもりがちになってしまい、ボケなど認知症になってしまう可能性が高くなってしまうという現実もあります。
都会であれば、車がなくても電車などで買い物や出かけることができるので運転を自粛してもいいのでしょうけど、田舎だとそのようなきれいごとを言っていられないというのもあるのかもしれません。
とはいえ、自己を起こしてしまっては元も子もありません。
自分が加害者になってしまうというのを忘れないで欲しいです。
人を殺してしまう可能性もあるわけですから、高齢者になったら運転は危ないと自粛して最低限に控えるようにするなど工夫をして、少しでも高齢者による運転事故を減らせるようにしてもらいたいと思います。
posted by yoko at 12:02| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

高1がパソコン乗っ取りで逮捕

高校1年生の男子生徒が、パソコンを乗っ取りしたということで逮捕されました。
この少年は、オンラインゲームを有利に進める不正ソフト「チートツール」に見せ掛け、ウイルスを配布していたそうです。
そもそもオンラインゲームを有利に進める不正ソフトがあることが間違えだと思うのですが。
そんな不正ソフトなんてあるんですね。
話は戻りますが、少年は、それに見せかけて、ウイルスを配布していたということですが、そのようなことができるというのはそれなりにパソコンやソフトなどについて詳しいということですよね。
そんな能力があるというのはうらやましいと思います。
でも、その能力をいいことに使わなかったことは残念なことです。
もっと良いことにその能力を使えば、自分の将来にとってプラスになったと思うのですが、なぜ、犯罪に手を染めてしまったのかと残念に思います。
私のようなパソコンについて詳しくない人から見れば、少年はすぐれた能力を持っていて、なんてもったいないことをしてしまったんだと思ってしまいます。
高1なのに、そのような能力を持っているということは本当にすごいことだと思います。
この少年が改心して、その能力を良いことに使ってくれることを願うばかりです。
posted by yoko at 10:19| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする