2016年11月06日

危うい朴槿恵政権

韓国の朴槿恵大統領が危うい状況に追い込まれています。
朴槿恵大統領の親友である女性実業家の崔順実(チェ・スンシル)容疑者が職権乱用の共犯容疑などで逮捕されました。
また、崔容疑者が私物化したとされる2つの財団への資金提供を財界に強要した職権乱用などの疑いで安鍾範(アン・ジョンボム)前大統領府政策調整首席秘書官が逮捕されました。
さらに、崔容疑者に機密資料を流していた疑いがある朴氏の最側近、チョン・ホソン前付属秘書官を公務上機密漏洩容疑で逮捕されました。
朴槿恵大統領の側近が次々と逮捕されているという事態になり、朴槿恵大統領も危機的状況に追い込まれているのではないでしょうか。
こういった事態を受けて、ソウル中心部では大規模な抗議集会が行われ、主催者によれば参加者数は推定約20万人が抗議集会に参加したといわれています。
韓国の歴代大統領は、大統領を辞めた後、逮捕されたり、自殺したりと、何かしらの出来事が起こっています。
今の朴槿恵大統領のその道を歩むのではないかと今から予想できてしまいます。
歴代大統領を見る限り、韓国で大統領になるのは割にあわないと思ってしまいます。
このような状況に辞めた後になってしまうので、韓国では大統領になりたい人はいるのでしょうか。
私だったら、辞めた後に悲惨なことしか待ち受けていないので、大統領になりたくないと思います。
今回の騒動はおさまる気配がないと思います。
退陣にもしかしたら追い込まれるのかもしれません。
退陣したら、逮捕待ったなしなのではないでしょうか。
posted by yoko at 10:54| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

大阪のわさびテロのその後の波紋

大阪のミナミの人気寿司店が外国人観光客に対して、わさびをたくさん入れたという出来事がありました。
外国人観光客というのは、どうやら韓国人に対してということで、韓国に対してシビアな日本では話題になりました。
ネットでは、寿司屋を非難する声や擁護する声などがありました。
ただ、寿司屋の言い分としては、外国人観光客はわさびを多くすることを多くの場合希望するので、多くわさびを入れたということでした。
確かに、外国人観光客はわさびが珍しいのか、日本で寿司などを食べる時、わさびを多く希望する声が多いそうです。
希望する人が多いなら最初から多くいれてしまおうという寿司屋の言い分もわかるような気がします。
でも、真偽はわかりませんが、わさびを多くわざと韓国人だけに対して入れていたという話も上がっていることから、そういう風に思われるようなことをしたのはまずかったのではないかと思います。
この出来事はこれで終わるかと思いきや、これでは終わりませんでした。
後日、その出来事が起こったミナミの寿司屋に、韓国人のメディア関係者が、アポなしでその店に突撃取材をしたそうです。
寿司屋は「他のお客さんがいるから撮影は困る」と答えたそうですが、それにもかかわらず、動画撮影を続けたそうです。
また、その寿司屋の他の店舗にもアポなしで突撃取材をして、謝罪を要求したそうです。
こういった感覚は日本人にはないと思います。
そもそも、わざわざ日本に来て、そんな些細?な出来事を突撃で取材するでしょうか。
そのよくわからないエネルギーに或る意味、感心してしまいます。
もっとそのエネルギーを他のところに使った方がいいのにと思ってしまいます。
その寿司屋さんはアポなしで撮影をされて、さぞかし困ったことでしょう。
営業妨害ということで警察に通報してもいいレベルだと思います。
寿司屋さんのしたことは正当化できることではありませんが、後日の起こった出来事を考えると、国や文化が異なると、こんなに違うのかとつくづく考えさせられる出来事だったと思います。
posted by yoko at 13:00| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

アメリカでギャラクシーノート7の機内持ち込み禁止

アメリカ運輸省は、サムスンから発売されているギャラクシーノート7の機内持ち込みを禁止しました。
ギャラクシーノート7を機内に持ち込んだ場合、没収か罰金の可能性があるそうです。
これは、アメリカの国内線だけでなく、アメリカに発着する国際線にも適用されます。
手荷物でも預け入れ荷物でもNGだそうです。

最近、ギャラクシーノート7が爆発するなどの事故が相次いで起こっているというニュースをよく耳にしました。
そういったことを受けてのアメリカ運輸省の判断だと思います。
また、ギャラクシーノート7を生産するサムスンは、この全商品を回収することを発表しました。
サムスンではギャラクシーノート7の生産も打ち切っています。
最近ではスマートフォンが普及しています。
日本でスマートフォンというと、iPhoneかギャラクシーを持っている人が多いのではないでしょうか。
そういったことを考えると、ギャラクシーノート7を購入した日本人もいるのではないでしょうか。
私はiPhoneをずっと使っているのでギャラクシーについて詳しくありませんが、ギャラクシーが使いやすいという人もいるかと思います。
そういった人がギャラクシーノート7を購入したという可能性はあります。
もし、そういった人がアメリカに出張や旅行に行った場合、引っかかってしまう可能性があります。
日本に住んでいるとアメリカの情報はなかなか入ってきませんが、アメリカに限らず、海外に行く際は、その現地の情報を事前に調べておく必要があるのではないでしょうか。
愛用していた携帯電話が没収なんてことをされたら、どうしようもなくて困ってしまうと思います。
今後、アメリカに行く予定がある方は十分注意してください。
posted by yoko at 10:27| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする