2016年06月19日

生命保険への加入することは結局どうなの?

生命保険に加入している方は多いと思います。
また、生命保険の加入を考えている方も多いと思います。
生命保険会社はたくさんあって、どこに相談したらいいのかわからない方も多いことでしょう。
最近では、保険会社にとらわれなく相談できる保険の窓口もあるので、そういったところで生命保険の相談をするのもいいかもしれません。
保険会社に相談してしまうとどうしてもその保険会社の保険をすすめられることになってしまうので、「この保険会社」というこだわりがある人以外は、保険会社が決められているような生命保険を相談することはやめておいた方が無難だと思います。
では、生命保険自体は加入した方がいいのでしょうか。
お金に余裕があるのであれば、生命保険に加入してもいいとは思います。
しかし、毎月の生命保険料は結構な金額がかかってしまいます。
生命保険は結論からいうと、生命保険会社が儲かるような仕組みなっています。
生命保険会社の本社ビルなどが新宿などの一等地に立派なビルが建っていますよね。
そういったことから考えても、生命保険会社はすごく儲かるようにできているんです。
なので、生命保険に加入するとしても、最低限のものに入るようにした方が良いかと思います。
以前も記事にしましたが、そんなに簡単に死ぬことはありませんし、高額医療費の範囲でまかなうことが可能です。
そういったことからも、生命保険に加入するのであれば、最低限のものに加入することをおすすめします。
posted by yoko at 09:32| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

生命保険の加入は必要?

生命保険に入っている方も多いと思います。
生命保険に入っていると月々、それなりの保険料を支払うことになると思います。
保険料の毎月の支払って結構、大変ですよね。
毎月の負担になってしまうと思います。
そもそも、生命保険に加入する必要ってあるんでしょうか?
高い生命保険料を支払っている方もいらっしゃると思いますが、それは本当に必要なのでしょうか。

毎月の生命保険料は夫婦で1万円以内に抑えるのが理想的だと言われています。
それ以上、支払う価値はないそうです。
生命保険に加入している方のほとんどは、何か自分にあったらお金に家族が困るからという理由で入っているかと思いますが、そんなに簡単に死ぬということは現実的にはありません。
要は、死ぬ可能性が低いのに、何かあった時のためにと高額な生命保険料を支払っているということになってしまっているのです。
また、医療費が高額になってしまったら大変だからということで、医療保険に入っている方も多いと思いますが、高額医療費の9割が高額療養費の範囲内なので、高額療養費という制度でまかなうことができてしまいます。
つまり、高額療養費という制度を使えば、高額医療費の負担は軽くすることができるというわけなので、これも実は必要ないというわけです。

こういった制度などがありますので、高額な生命保険に入っているから安心ということは決してないと思います。
むしろ、お金をどぶに捨てているようなもので、もったいない生命保険の支払い方をしているということがいえます。
今1度、生命保険について見直してみることをおすすめします。
posted by yoko at 10:07| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

保険に迷ったらどうしたらいい?

今、保険に入っていらっしゃる方もそうでない方もいらっしゃると思います。
保険というものはたくさんの種類がありすぎて、どれを選んだらいいか正直わからない方がほとんどだと思います。
保険には、掛け捨てタイプのものと、積み立てタイプのものがあります。
掛け捨てタイプは月々の保険料が安いですが、名前の通り、掛け捨てなので、病気にならない限り、お金を捨てているようなものです。
一方、積み立てタイプの保険は月々の保険料は高いとは思いますが、お金を捨てているわけではなく、後で一時金などという形でお金がかえってくるので、長い目で見たら積み立てタイプの保険の方がよいような気がします。
とはいっても、毎月の保険料もばかにはなりません。
保険で毎月高額な金額を支払っていることが負担になってしまっている方も多いと思います。
そのように思っている方は、保険を見直しすることをおすすめします。
最近、流行りなのかわかりませんが、ショッピングセンターなどに行くと、必ず保険の窓口のような店舗を見かけるようになりました。
このような保険の窓口は、保険会社にとらわれることはありませんので、こういったところに相談するのがお勧めだと思います。
また、保険の窓口に行く際には、ポイントサイトなどを経由して予約の申し込みをすると、ポイントが貯まったり、現金がもらえたりするので、そういったところを経由してから保険の窓口に行くことをおすすめします。
また、保険の窓口も色々な種類の店舗がありますので、いくつか保険の窓口に行って、たくさんの人の意見を聞いて、自分にどの保険が合っているのか判断するのをおすすめします。
どのような保険に自分が入ったらいいのか、複数の人の意見を聞くことが1番いいと思います。
posted by yoko at 08:14| Comment(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする