2016年08月05日

外貨預金のススメ

定期預金にはいろいろな種類があると思います。
毎月、強制的に引き落としがかかるようなものもあります。
こういった定期預金は、強制的なので、お金があるなしで預金することができるのでいい制度だと思います。
こういった強制的に定期預金をするものとして、外貨預金もあります。
たとえば、毎月ドルを1万円分、定期預金を強制的にするというものです。
外貨預金は普通の円での預金と違って、為替の影響を受けるので、毎月、ドルで預金する金額が異なってきます。
円高の時には、かなりお得に預金をすることができますし、円安のときにはその分、損したような気分になって預金をすることになります。
いつも円高であればいいのですが、そういうわけにもいかないのが外貨預金です。
月によって、為替の変動で、どれだけドルで預金できるかが変わってきます。
ある意味、それも外貨預金の楽しみであります。
一種の遊びと思ってもいいのかもしれません。
引き出すときは為替相場を見て、預金をおろすというのもまたこれも楽しみの1つになると思います。
お金に余裕があるならば、ぜひ外貨預金をしてみてはいかがでしょうか。
毎月1万円の積み立てからできる銀行が多いと思います。
posted by yoko at 09:13| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

投資をするなら堅実な方法で

イギリスがEUを離脱するということで、今、とんでもないことになってしまっています。
これは世界的問題に発展してしまっているようです。
株価の下落、為替の変動など挙げたらキリがありません。
こういった時に怖いのがFXをやっている人たちです。
夫の知り合いはイギリスがEUから離脱しないということに賭けて、100万円ほど一気に損をしたそうです。
さらにこれでは飽き足らず、ポンドの価値が上がるということで、またこれにお金を突っ込んでしまっているようです。
こうした無謀な投資はもはや賭け事といっても過言ではないと思います。
投資は賭け事ではありません。
より儲かるものを見つけて、リスクを考慮しながら、確実に儲かるように動くのが投資だと思います。
博打と何ら変わらないようなやり方をしているのは、正直マズイかと思います。

なので、そういったことからも何度もお話しているように、今EU関係に手を出すのはやめておいた方が無難だと思います。
一発逆転をしたいということであれば、止めはしませんが、高いリスクが考えられますので、何もここで勝負をしなくてもというのが私の本音です。
お金を増やすために近道というものはありません。
堅実にコツコツとどうしたらお金を増やすことができるかどうかを考えて、投資を行うことをおすすめします。
タグ:投資 堅実
posted by yoko at 09:00| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

手っ取り早く投資を成功させるためには

今までさんざん、記事にしてきましたが、お金を増やすためには投資しかないと言っても過言ではないと思います。
お金を貯金しているだけでは、お金が増えるという時代は終わってしまったのです。
もちろん、投資をするためにある程度まとまったお金は必要です。
そのために、貯金や節約などをして、お金を貯める必要はあります。
しかし、そこからが肝心です。
お金がある程度貯まったのはいいけど、その先どうしたらいいのか。
貯めるだけお金を貯めておいても、その後、ただ貯金しているだけではお金が劇的に増えるといったことはまず考えられません。
では、お金を増やすためにはどうしたらいいのでしょうか。
リスクを承知の上で、投資を行うことだと私は思います。
しかし、投資が初めて、初心者の方は、そう言われても、どうやって投資をしたらいいのかわからないといった方が多いと思います。
そのような方におすすめしたいのが「ir投資スクール」です。
ir投資スクールでは、儲けることを目的としたスクールです。
たった90日で投資の天才になれるといったスクールです。
投資をどうやってしたらいいのかわからない、効率よく投資をしたいという方には是非、おすすめしたいスクールです。
1度騙されたと思って、覗いてみるのもいいのではないでしょうか。

ir投資スクール
posted by yoko at 11:00| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする